目的別悩み解決

声の悩み プロ編
声の悩み 仕事編
声の悩み 日常生活編
  • 管理人のつぶやき
  • センス&ボイス

HOME > 体験者の声

体験者の声

レッスンを受けてみてわかったこと

山井治樹さん/32歳/男性

仕事をしていて、相手から「遊びじゃないのですからね!!」と厳しい言葉を浴びせられたことがありました。

歌を歌う時、知ったかぶりして、「音を楽しむから音楽というのだ」と「遊びの中に歌がある」と、自分の気持は確信していました。仕事で言われた「遊びじゃないのですからね!!」はまさにこの気持ちを言っていたかのように、自分の考えの甘さと音楽そのものに対する軽さにもにた思いに衝撃が走りました。

自分ではしっかりと仕事(歌っている)つもりでも、それはまさにつもりでしかなく、本当の遊びだったということが分かりました。

音楽で言うところの、遊びや音を楽しむという意味は、しっかりとした基本の上に成り立っているのだということが理解できました。みなさんもレッスンを受けてみれば分かりますが、最初から遊んでいたのでは、どうにもならない歌になるということです。

今、あらたな音楽に対する新鮮な思いを体験することができていてうれしいです。ありがとうございます。


歌う事の基本を細かく習いたい!

小島みさえさん 22歳 女性

他の所で習っていましたが、もっと細かく徹底的に指導して欲しかったので、ホームページを色々見て、体験レッスンを受けることにしました。

カリキュラムがしっかりしていること、今まで出来なかった苦手なことが、体験レッスンの中でコツがつかめ、出来るようになったので、続けることにしました。  

レッスンを受けて、歌詞をきれいな音で歌うこと、筋肉をしっかり使うこと、本には載っていないポイントをたくさん教えて下さり、レッスンごとに上達していくのがうれしくて、練習にも身が入ります。  

堂々とカッコよく歌えるようになりたいです。


オリジナル曲でのレッスン。熱が入ります。

小川敦子さん 19歳 専門学生

自分の曲を歌うのは快感!レッスンが楽しみです。

先生がきさくで、一緒に音楽を楽しんでいる感じがいいですね。今では人の曲の聞き方も変わってきました。いつか自分の曲でデビューしたいです。


歌うことの楽しさ大切さを知りました。

椎葉優子さん 女性

”歌う事って本当に楽しいなぁ・・・”センス&ボイスでレッスンするたびに実感します。

歌の基礎などはもちろん、私がこれからの自分の将来について悩んで迷った時、はなしを聞いてくれて、アドバイスもしていただいて。

まだ通い始めて1年くらいだけれど、もっともっと真剣に、そして楽しく、これからもセンス&ボイスでレッスンをします!

将来の夢はみんなそれぞれ違うと思うけれど、とにかくとにかく”歌う事が好きな人”はセンスにくればもっともっと歌が楽しく、そして自分にとってかけがえのない大切なものになりますよv


さらなる進歩に期待!

フリーイラストレーター 男性

パーティーやカラオケに行って、かっこよく一曲をぶっぱなすのは、気持ちいいもんだ。「まさか、お前が結構歌えるなんて、思ってもいなかったぜ」といわれる陰には、実は楽しい歌の基礎レッスンを受けていたのだった。

カラオケでは、どんな歌にも挑戦しなければならない。喉で歌っている人の歌い方は、聞いていても気の毒だ。歌手は腹から声を出していると言う。そんな時に運よくめぐりあったのが「センス&ボイス」だった。

なるほど、腹から声を出すと、自然でやわらかい声がバイブレーションをともなって出てくる。「あー、まさにこれが、歌手が歌っている歌い方なんだ」と、レッスンを受けるごとに、自分の歌い方が無理のないソフトな歌い方に変わっていくのが、嬉しい。

発声練習、歌い方の基礎、リズム感、歌詞の生かし方、自分の歌が新しい自分の歌としてマイクから飛び出す喜び、まさに基礎をマスター出来たからこそなのだ。さらにかっこよく歌うための先生からのレッスンが楽しみだ。


毎回、毎回感動です。

星さん 21歳女性

今まで正しいと思っていた事が全て違っていたと分かり、大きなショックを受けました。
毎回毎回“オォ~”と納得感動させられるばかりです。
ずっと前からやってみたかった事なのですが、勢いででも入ってみて本当に良かったです。★


歌う事が楽しくなりました。

小山さん 大学生 22歳女性

ボイストレーニングに通い始めて4年目。
はじめは、緊張や照れなどでなかなかうまいことできなかったけど、今は自作の歌もうたったり、自分の大好きな歌を歌ったり・・・とにかくここに来るのが楽しみなんです!

前よりも、もっともっと音楽(特に歌う事)がたのしくなりました。
今はまだ満足いくほどの技術はついてないけど、これからも確実につけてがんばっていきたいです!
音楽を通じていろんな人と出逢ったけど、これからも、もっともっとたくさんの人と出逢っていきたいですっ!!


沈んだ気持ちの日でも、晴々した気持ちになれます。

OL 24歳

どんな気分が沈んだ日でも、レッスンに来ればたちまち(知らない間)に元気いっぱいになれます。もちろん自分の大好きな歌を歌うからということもありますが、知らない自分を引き出され、自分のみりょくを次々発見できるからだと思います。
日常では、なかなか体験できない発表会も楽しいです。


進歩の度合がわかりました。

主婦 34歳

歌がうまくなりたくてボイストレーニングをはじめました。もともと歌が大好きでいつも歌っていたのですが、なんとなく何かが足りなく、すっきりしない感覚がありました。

丁度ボイストレーニングを始めようとした時に発表会があることを知り、レッスンを1度も受けてないまま出場させていただきました。
発表会では岡本真夜さんの『TOMORROW』という曲を歌いました。DVDにも録画していただき、歌っている姿や歌声がしっかり記録に残りました。

それから1年、発表会で同じ曲を歌いました。私自身の感覚では少し声が出やすくなった程度であまり進歩は感じなかったのですが、1年前のDVDと見比べて「唖然」。こんなにも歌い方が違うのかとびっくりしました。

ボイストレーニングを受ける前と1年間受けた後では、まるっきりの変化をみせられました。私の中で気付いていない細かな声の出し方や歌い方が1年間のレッスンを通して着実に良い方向で身についていたのだなと思います。

最近では以前からあったすっきりしない感覚から、達成感に変わりつつあることを感じられるようになったのがうれしいです。


声が変わって会社での評価も変わった。

香田さん 32歳男性

ボソボソしゃべりで、いつも聞き返されたり、言葉が通じていなかったり、サラリーマンとしては致命傷?。まだ営業ではなく、開発なので自分の中ではあまり問題視してなかったのですが、「そのしゃべり、何とかならないか」という指摘があまりにも多かったため、ボイストレーニングを始めました。

当初は呼吸法や発声法と今までやったことのない方法で声を出す訓練をするので、すごく疲れていましたが、回数を重ねるたびに疲れも少なくなってきました。

その頃からなのか「最近イメージが変わったね」と言われることが多くなり、それが自分自身の声の変化が原因だったことが分かり、正直びっくりしました。

聞き返されることも、言葉が通じないこともなくなったので良いことなのですが、会社の人間が声の変化について興味を持ったらしく、それでボイストレーニングの話しをしたのがきっかけとなり、以降、会社の新製品の説明やイベントがある時など「この発表、ボイストレーニングをやっているのなら、お前がやれ!」みたいな感じで任されてしまうようになりました。

良いのか悪いのか。ボイストレーニングをやっているなんて言わなければよかったと、うれしい悲鳴をあげています。


自分の歌に対する回りの反応が変わった!

会社員 28歳男性

「音楽は好きだけど、歌うのは嫌い。歌っていると息が苦しくなるし喉も痛くなる。音楽なのに音を楽しむどころか音に苦しんでいる。」これが、今までの自分の気持ちでした。

仲間たちにも「歌わない方がいい。音楽は暴力だ!」など自分の歌に対する反応がすこぶる悪く困っていたところ、インターネットでボイストレーニングのことを知り、受講することを決意しました。

受講内容の感想は、呼吸やら発声やらで、こんなんやっていて何になるんだと半信半疑。これが歌の基本だと言われても、もともと知らない事ばかり練習させられているので、あまりしっくり来ていないのが本音です。

最近、例の仲間とカラオケに行く機会がありそこで歌ってみたのですが、「笑えない!一体どうしたんだ。」と自分の歌の批判ばかりしていた仲間から、今度は評価の声が出始めたのでした。決して「よいしょ」をする連中ではないので本心からその評価を喜べました。

自分自身の歌に対する気持ちも、彼らから良い評価をもらえたので、これからは音を楽しめそうな気がします。

まだまだ受講するにあたって半信半疑な面はありますが、目に見えた効果が得られているので、これからも受講は続けたいです。

ありがとうございました。


楽に声が出るようになりました。

T.Kさん 30歳男性

普段なんのきなしに出している声ですが、声の出し方がこんなにも奥が深いものだとは知りませんでした。腹式呼吸・胸式呼吸なんて呼吸が存在することすら知りませんでした。腹式呼吸での声の出し方を覚えたせいなのかわかりませんが、今までよりか楽に声が出るようになりました。


カラオケで1曲しか歌えなかったのが4曲歌えるようになった。

O.Mさん 50歳女性

カラオケで歌うのが好きですが、1曲歌うのが精一杯で喉がガラガラになってしまって、歌い終わった後はしゃべるのもままならないくらいに声がかすれてしまいました。3回目のレッスンで腹式呼吸と発声の方法を習っただけなのに4曲ぐらいまで歌えるようになりました。(音程は取れていないと思うのですが)それだけでもすごいとびっくりしています。


基礎がプラスされて自信を持つことができた。

ボーカリスト 男性

長年バンドのボーカルをやってきて、ある程度名前も知ってもらえるようになってきました。ただすべてが自己流で歌ってきているので、声に限界を感じ、悩んだ末に基本というものに触れてみる決心をしました。

レッスンを受けることによって今まで築き上げてきた自分自身のカラーというものが壊れてしまうのではないかと怖かったのですが、実際には腹式呼吸と発声法の基本のトレーニングが中心のレッスンだったので、そんなことはなく、逆に自分のカラーに基礎力が自然にプラスされていると言ったらいいのかな。と感じになっています。

表現は他の人にはマネのできない自分自身のものなので、それを生かしつつ基礎レッスンが出来るのが長年歌ってきた者にとってはありがたいことだなと思います。


このページのトップへ